お部屋探しをしてみました2

困っちゃう

数日前、毎日のようにインターネット検索を繰り返す内に気になる物件が数件見つかりました。
でも、すぐにネットで問合せる気持ちになかなかなれない自分がいました。
先日、久しぶりに検索してみたところ、当たり前の話ですが、一番のお気に入り物件は
見当たらなくなっていました。数社のHPに掲載されていた物件がどこにも掲載されていない。
どうやら契約済みになってしまったようです。 何とも言えない淋しさを感じました。

希望条件を変えて、再度検索にトライ!
写真がたくさん掲載されている物件情報は本当にありがたい!やはり、水周りの写真がしっかり見たい。
洗面・バス・トイレ・キッチン。シャンプードレッサーにこだわりは無いけれど、バス横の洗面ボールは×××。
シャワートイレにこだわらないけれど、バス・トイレは別々のタイプを希望。「ガスコンロが二口有ると
良いな~」「グリルが付いているともっと嬉しいな~」なんて言う娘。

学生専用の1Kは、どれもこれもキッチンは狭い。廊下に流し台があるタイプが主流。
思わず、間取りにこだわらずに部屋探しするようにアドバイス!
最近の1K・1Rは設備充実で良いけれど、家賃が高い!親にはちょっぴり負担。
そこで、ちょっと古めの2DKを1LDKのように使えばいいんじゃないかと。

ガスコンロは一口でも良いよ。足りなければ卓上コンロを用意すれば。グリルはついていなくても良いよ。
電子レンジやオーブントースターを上手に使えば良いよ。  

娘の一人暮らしにオートロックは必須という父親。その言葉に娘もオートロック必須で探していた。
そこで提案。オートロックがついていなくても、TVインターホンが有ればいいよ。
欲を言えば、雨戸シャッターが有ると嬉しいねと。無ければ遮光カーテンとレースのカーテンでOK!と。


小学校1年生の頃から、きべ不動産でお部屋探しのお手伝いをしてきた娘の為に、お部屋探しをする。
開業の頃、こんな日がくるとは思わなかった。今、娘との会話の中からお部屋探しを楽しむ毎日。
お客様の立場にたって、お部屋探しを学ぶ日々。毎日が充実しています。
                                     byてんちょ。